セレッソ大阪 2017 アウェイ ユニフォーム 半袖 格安通販

cerezo_main_2017_slider_02_new

 

【価格】5,500円(税込)

【カラー】ピンク

【マーキング】可能

【シーズン】2017

【特徴】

セレッソ大阪のサプライヤーは前モデルと同じく「Puma」です。アウェイは白基調でピンストライプ柄を採用します。スポンサーは前続き「PUMA」。胸前にはスポンサー「Yanmar」ロゴをプリントし、右袖の「明治安田生命Jリーグ」エンブレムは織りワッペン縫い付け、エンブレムは樹脂ワッペン圧着、メーカーロゴは刺繍です。サポーターの観戦時の着用を目的に作られた「レプリカ」モデルのため、横幅などに余裕のあるシルエットを採用します。優れた換気・除湿機能を持っている素材を利用され、ボディをドライで快適に保ち、プレーヤーのパフォーマンスを最大限に引き出します。

【ユニフォームスポンサー】

ヤンマー
背中 日本ハム
背中裾 シンハーコーポレーション
大日本除虫菊
パンツ サンユー都市開発

今すぐ購入する

セレッソ大阪のキャラクターデザインについて

illust1

これはなんでしょうか。可愛いでしょう。実はそれはセレッソ大阪のキャラクター設計です。狐?狼?どち?

実は、初めて、それを見て、狐ですねと思って、色々な資料を調べて、わわ、、なるほど、それはオオカミですね。そして、彼はセレッソ大阪のチームキャラクターですね。男でしょうか、それともの女でしょうか。やや、、、男で彼女もありますよ。

illust2

美人ですね。セックスな知性女性だと思っていますよ。メガネを着て、ピンクなスーツを着て、何度も見て、好きです。

どうして、セレッソ大阪はこのようなキャラクターを選んでいましたか。

オオカミは知性と俊敏性、さらにグループで狩りを行うという団結力をもった動物です。キャラクターの名前はスペイン語で「ノブレ・バリエンテ・アッチェ・ロビート・デ・セレッソ」です。高貴で勇敢な、由緒あるセレッソ家の”オオカミの息子”という意味があります。愛称はロビーです。

息子とセレッソ大阪を熱く、ときに厳しく、サポートするロビーの母(おかん)。 名前はスペイン語で「エレガンテ・エスプレンディーダ・マダマ・ロビーナ・デ・セレッソ」。 優雅で華麗な、由緒あるセレッソ家の“オオカミの令夫人”という意味です。 愛称はマダム・ロビーナです。

えええ、、彼女ではなく、母でしょうか?それにちょっと疑っていますね。

キャラクターは勇気や、自信や、優雅な気持ちを表現しています。一緒にセレッソ大阪を応援しましょう。

セレッソ大阪ユニフォームが持ちたいなら、以下のリンクをクリックしてください!

セレッソ大阪2017ユニフォーム